Information

2017.3.20

スタッフ便り

中小企業経営の最大の課題は

こんにちは!大西です。

産業能率大学の調査によると、2016年中小企業の経営に影響を与えた要因の1位は「人材の不足」(36%)でした。

2017年の影響を与えそうな要因も同様に「人材の不足」がトップです。

人材不足、又応募者の中に欲しい(採用したい)と思う人材がいないなど、仕事はあるのに人がいないという声を聞きます。

同業の社労士事務所もスタッフ採用できないという話題ばかりです。

人がいないから業務縮小したほうがいいのかもという人もいるほどです。

これからはどんな規模の企業でも人材開発の設計が必要になりそうです。

人材開発とは「採用」「育成」「配置」の3つです。

どんな人を採用し、どのように育成するのか、そして適正配置していく、全体プランのことです。

最近、お客様から会社の将来を見据えた人材育成についての相談が増えてきています。

先輩社員によるOJTの教育スタイルが多いと思いますが、OJTの質をあげていく対策や、会社として人事方針作成、効果的な教育の実施が重要ですね。



さて、話は変わりますが、先月のある週末に、コーチングの勉強仲間と沖縄に行ってきました。



学びの仲間との時間というのは、観光を楽しむことはもちろんですが、情報共有など自分にとってプラスになる貴重な時間が過ごせました!

株式会社ビジネススタイリスト大西社会保険労務士事務所

〒542-0081

大阪府大阪市中央区南船場2-4-8 長堀プラザビル4階

AM9:30〜PM5:00 土日祝休業