Information

2017.9.25

スタッフ便り

高齢者雇用継続状況報告

こんにちは!板東です。


早いもので、入社して2ヶ月が経ちました。

周りに助けてもらいながら、少しずつ業務に慣れてきたように感じています。


子ども達の夏休みがスタートしました。

自由研究と省エネに役立てばと思いベランダで育て始めたゴーヤの実がようやくなりだしました。

ゴーヤ


夏休み期間も仕事と家庭のバランスを上手くとりながら暑さに負けず過ごしたいと思います。



 さて、7月に高年齢者雇用状況報告書の提出がありました。


常用労働者が30人以上在籍する企業の約15万社を対象にこの報告が義務づけられています。


平成28年度の集計結果によりますと、

対象企業で60歳以上の常用労働者は約325万人(対前年差約20万人増)となっています。


また、70歳以上でも働ける企業は32,478社で21.2%(対前年差1.1%増加)となっています。


65歳までの継続雇用は当たり前となり、それをさらに上回る雇用継続を実施する企業が増え、

中でも中小企業がより高い割合で増加しています。


やはり、少子高齢化、採用難が影響し、継続雇用制度採用が進んでいるようです。


私も65歳ぐらいまでは働き続けたいと思っています。

夫には70歳、いや80歳ぐらいまでは元気に働いてほしいとひそかに考えています。

株式会社ビジネススタイリスト大西社会保険労務士事務所

〒542-0081

大阪府大阪市中央区南船場2-4-8 長堀プラザビル4階

AM9:30〜PM5:00 土日祝休業