2019-03-01

大阪で「ゼロ会議」

こんにちは!尾崎です。

2月はじめに『ゼロ会議』に参加しました。これは2021年に大阪府で児童虐待死を0人にするプロジェクトです。

参加のきっかけは、ビジスト開催のアサーティブ講座に参加された方とのご縁なのですが、児童虐待での悲しいニュースを耳にすることが多々ある昨今、この悲しい現状に対し「虐待死を無くすための活動としてゼロ会議を開くのでぜひ着て下さい!」とお誘いをいただき、その熱い思いに共感した次第です。

会議には、約300人の方が参加し、報道関係や企業の方々もたくさん来られていて、開催後はニュース等でも取り上げられていました。

子育てに悩み、そのストレスを抱えた状態から虐待に発展してしまうことが多々あることに対し、子育て「弧育て」とならないように、親の話を聞いたり、声かけをするなど、生活導線上にいる人々みんなで支援しよう!子どもを「みんなでいっしょに」守っていこう!主催者の方々の熱い思いに感動しすばらしい活動だと思いました。

私自身も子育て中には、これで良いのか?ひとり悩むことが多々あり、子供を強く叱ったことを後悔し、ずっと自分を責めていたこともありました。

子育てを1人で悩んだり、抱えなくて良いよ!みんなで聞くで!と、いう活動があることを一人でも多くの方に知っていただくことで、この活動が広まれば良いなと思い書かせていただきました。皆様もゼロ会議、検索してみてください!!

 

関連記事